【ビジネスですぐ使える!】“Sales are soft.” は売上が「良い?」それとも「悪い?」――売上報告ですぐ使えるフレーズ集《後編》

2. 「売上に変化がないとき」に使えるフレーズ

”Our sales were flat last month.”
(先月は売上に変化がありませんでした)

「数字が変わらない」というとき、”○ is flat.”で表現します。

”We were growing last month but we’re flat this month.”
(先月は売上が上がっていましたが、今月は変化なしです)

「売上が変わらない」は、”We’re flat.”とも言います。

”Our revenues have been mostly flat.”
(収益はほぼ一定です)

3. 「売上が下がったとき」に使えるフレーズ

◆ 「売上が昨年比○%減」といいたいとき

“We are 10% down over last year.”
(売上が昨年を10%下回っています)

「売上が○%ダウンした」は、“We’re ○% down”で表しましょう。

◆「売上が落ちている」といいたいとき

“Sales are weak.”
(売上が落ちています)

「売上が落ちる(下がる)」は、”decrease”や“fall”でも表現できます


◆「売上が落ちている」ことを ”ポジティブ” に表現したいとき

“Sales are soft.”
(売上が落ち気味です)

“soft”は「売上が落ちている」ときに使いますが、”soft”を使うことで、“We’re down”や”Sales are down.”よりもポジティブに表現することができます。

いかがでしたか?
「売上」にまつわるこれらの表現は、一通り覚えてどんどん使ってみてください!

(ライター:保呂田友里

go_ftl

今、あなたにおすすめ

【ビジネスですぐ使える!】「検討します」と”I’ll consider it.”は大違い-まだまだある!日本人がやってしまいがちな間違い10選《前編》
【話すために必要な文法はコレだけ #4】主役になれない「副詞」だけど、実は話す上では欠かせない"名脇役"!
【ビジネスですぐ使える!】”I could do”と ”I was able to do”はどう違う?–ネイティブの助動詞の使い方《後編》
“ぐちゃぐちゃEnglish”でもペラペラに聞こえる秘密?!【ビジネス英語は怖くない!#1】
【Abitusからの「やる気スイッチ」クイズ #5】 〜頭の柔軟体操しませんか? 英語上級者でも迷っちゃう、中学校で習ったはずの英語です
これまで英会話をやってみたけど結果が出なかったという方へ【ビジネス英語は怖くない!#8】
「英語が社内公用語」を豪語する企業の驚くべき実態?!【もし明日から社内公用語が英語になったら#1】
【クイズで覚える!明日から使えるビジネス英語テクニック #5】 〜相手の「連絡を取り合いましょう」の本気度を見分ける方法

コメントを残す