今、市場価値の高い”スーパー会計パーソン”とは?!【クイズ!経理あるある英文フレーズ #1】

第1回 今、市場価値の高い”スーパー会計パーソン”とは?!【クイズ!経理あるある英文フレーズ】

Q. カッコには何が入るでしょう?

給与関連の仕訳をレビューしたのですが、3月に支払われた給与の額が2月に未払費用計上された額となぜ一致していないのか疑問に思っています。説明していただけますか?

I’ve just reviewed your salary related entries, and I’m (1.___) why the (2.___) salaries paid in March were different from the amount (3.___) in Feb. Would you explain it?

【はじめに】今、市場価値の高い”スーパー会計パーソン”とは?!

ビジネスのグローバル化がどんどん進んでいます。それに伴い会計のグローバル化も進み、世界共通のルールであるIFRSの導入が世界各国の大きな関心事であることはもう皆さんご存知の通りです。

しかし、日本においてその状況はまだまだ流動的で、海外と日本の間にはまだまだ会計基準や言語の”ギャップ”が存在しています。
だからこそ、この時代に市場価値を有するのは、英文会計に精通するだけでなく、そういった”ギャップ”をうまく埋められる英語力とコミュニケーション力を持った“スーパー会計パーソン”ではないかと思います。

そこで今日から、海外とのコミュニケーションが必要な経理財務業務の中で、間違いなく使う「経理あるある英文フレーズ」をクイズ形式でお伝えしていきたいと思います!

【クイズの答え】

Q. 給与関連の仕訳をレビューしたのですが、3月に支払われた給与の額が2月に未払費用計上された額となぜ一致していないのか疑問に思っています。説明していただけますか?

I’ve just reviewed your salary related entries, and I’m (1.___) why the (2.___) salaries paid in March were different from the amount (3.___) in Feb. Would you explain it?

◆丁寧に指摘するのには、”why”の前に、1. I’m “wondering”(〜なのかなと疑問に思う)を置くのが便利です。

◆「3月に支払われた給与の額」は、”実際に” 支払われた額という意味ですよね。なので、2. “actual”が正解です!

◆発生主義で未払費用を計上するときに使う動詞は ”accrue”で、「未払費用計上された額」と言いたいときは3. the amount “accrued” が正解です!文法的にはaccruedは分詞で、the amountを後ろから修飾する形容詞の役目をしていますが……興味がない方は、そのまま覚えればOKです!

《今日のポイント!》
・丁寧な指摘には ”I’m wondering why”(なぜ〜なのかなと疑問に思う)が便利!
・発生主義で未払費用計上された額= "the amount accrued in 月"

(ライター:保呂田友里

今、あなたにおすすめ

【ビジネスですぐ使える!】「ヤバい、提出が遅れそう」そんなとき、あなたの遅れを”つい許してしまう”メールテクニック
【ビジネスですぐ使える!】たとえ相手が社長でも“ナメられない”メールテクニック《前編》
【知ってたらまるでネイティブ?!】「エールを送るよ」のつもりで"I yell at you!"って言ったら相手にドン引きされる理由
【知ってたらまるでネイティブ?!】”〜が傾いてるよ”ってどういう?!
これまで英会話をやってみたけど結果が出なかったという方へ【ビジネス英語は怖くない!#8】
【年末の挨拶をおさえよう】〜"今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします"ってどういう?
【Notを”ノッツ”と発音している方必見!劇的に英語っぽく聞こえるコツ】〜少しでも早く自分の英語を録音して"現実"を知ってほしい!
【“Shaking”ばかり使ってない?!地震で使える3つの「揺れる」をおさえよう】〜ビルがゆ〜らゆ〜ら揺れるはShakingではありません!

コメントを残す