【ビジネスですぐ使える!】学校では教えてくれないけどネイティブが実際に使う表現5選——正しいのはどっち?《前編》

Business32

学校で習ったはずの単語だけど、実際の使い方の違いがわからない。そもそもそんな言い方、習ってない。–ネイティブの口からは、そんなフレーズがどんどん出てきます。
これらを一つ一つ知っていくことが、英会話の上達に直結します。

正しいのはどっち?

 

1. 「当初価格は360$でしたが、実際払ったのは300$です」

A. The initial price was 360$ but the real cost was 300$.
B. The initial cost was 360$ but the real price was 300$.

”price”と”cost”、両方ともよく使う単語ですが、2つのニュアンスの違いがわかりますか?
“price”は、「販売側がもともとつけた価格」”cost”は「消費者側が実際払った金額」というイメージです。よって「当初価格」は”The initial price”で、「実際払った」のは”the real cost”が正解です。


正解はA!

2. 「思いきって新しい仕事を探したいと思っています」

A. I’m looking for a new job.
B. I’m looking to seek a new job.

”I’m looking for〜”は、「〜を探している」という意味で、学校でもよく習いましたよね。なので、Aは「私は仕事を探しています」という事実を伝えているだけにすぎません。

一方、Bの”I’m looking to do”は、キャリアを変えたり、家を買ったり、ビジネスを買収したりといった「大きな決断が必要なことを、まさに今したいと思っている」というニュアンスで使います。よって「思いきって新しい仕事を探したい」の意味を表せるのはBです。

正解はB!

(ライター:保呂田友里

今、あなたにおすすめ

【話すために必要な文法はコレだけ #4】主役になれない「副詞」だけど、実は話す上では欠かせない"名脇役"!
【ビジネスですぐ使える!】相手が気分を害す何気ないひとことに気をつけよう——正しいのはどっち?《前編》
記帳者スキル(1) 成功のコツは相手を魅惑すること?!ハードスキルの書き方【スグ使える!英文履歴書の書き方 #4】
転職理由はとことんポジティブに! 【スグ使える!英語転職面接フレーズ #5】
【Abitusからの「やる気スイッチ」クイズ #11】 〜頭の柔軟体操しませんか? 英語上級者でも迷っちゃう、中学校で習ったはずの英語です
「英語が社内公用語」を豪語する企業の驚くべき実態?!【もし明日から社内公用語が英語になったら#1】
【クイズで覚える!明日から使えるビジネス英語テクニック #5】 〜相手の「連絡を取り合いましょう」の本気度を見分ける方法
【オフィスで同僚や部下を褒めてみる】〜"君、行動力あるね〜!"ってどういう?

コメントを残す