【恐怖の春?!花粉症の方が外国人と働くなら必ず使うフレーズ】〜仕事のパフォーマンスが上がらない時の口実にもなるかも?!

 

<<Abitus x O.N.E コラボ企画>>
〜花粉症のせいで仕事に集中でいない方のための必須フレーズ

【問題】 
「花粉症がひどくて・・・ほんと気が散っちゃって全然集中できないんですよね〜」ってどういう?

“I have heavy(   )(   ). I always(   )(   )!”

 

【問題の答え】 

花粉症の方にとっては辛い春ですね・・・マスク装着でぐしゅぐしゅしていると、いろんな人に「花粉症?」「大変だね〜」と声をかけられるのではないでしょうか。

花粉症って日本人だけ?と思う方もいらっしゃると思いますが、「花粉症」という英語があるくらいなので外国人も花粉症になります。花粉の種類が違うようですけどね。

ということで、オフィスでも花粉症の話をする機会はけっこうあります。特にご自身が花粉症の方は、ぐしゅぐしゅしている様を見て「What’s wrong? (どうしたの?)」と言われた時のために、こんな回答を用意しておきましょう

I have hey fever. = 「花粉症なんだ」
I have heavy hey fever. =「ひどい花粉症なんだ」

そして、花粉症の方がよくおっしゃるのは「ひどい鼻風邪ひいてるみたいで、熱っぽくて集中できない!」ということ。気が散って集中できない、はこう言います。

I get sidetracked. = 「気が散っちゃって(集中できない)!」

花粉症のせいなのか、そうではないのか、どっちみち仕事のパフォーマンスが上がらないときは、この一言でシレッと花粉症のせいにしちゃうのもアリですね(笑)。

よって正解はコレ!
“I have heavy hey fever. I always get sidetracked!

(ライター:保呂田友里

go_ftl

今、あなたにおすすめ

【知ってたらまるでネイティブ?!】電波が悪いだけなのに一歩間違うと恋人との別れ話になってしまうキケンな一言
希望職種(2) 会計士応募者の中でキラッと光るための2つの小ワザ【スグ使える!英文履歴書の書き方 #3】
東芝問題:英語記事の「5つのポイントを5分で理解する」
【ビジネスですぐ使える!】ネイティブっぽく話すキモはイディオムにあった――ビジネスでよく使う”go”を使ったイディオム3選《前編》
これまで英会話をやってみたけど結果が出なかったという方へ【ビジネス英語は怖くない!#8】
「英語が社内公用語」を豪語する企業の驚くべき実態?!【もし明日から社内公用語が英語になったら#1】
【クイズで覚える!明日から使えるビジネス英語テクニック #10】”すみません、(電波が悪くて)声がよく聞こえません”をネイティブっぽく言ってみよう
【仕事が途中でもうまく切り上げて帰ろう】〜"今日はこの辺で切り上げるよ。お疲れ様"ってどういう?

コメントを残す