【知ってたらまるでネイティブ?!】彼女が常に束縛してくるんだ。ホントに独占欲強くてさ!ってどういう?

《問題》「勘弁してくれよ!彼女が常に束縛してくるんだ。ホントに独占欲強くてさ」

“Come on!!! My girl friend (        ) me (        ) all the time! She’s so (        ).”

“恋は盲目”と言いますが、好きすぎて相手を束縛してしまっている方も少なくないのではないかと思います。

そこで、今日の言えそうで言えないフレーズは、コレ!

◆「もー勘弁してよ!」は、こう言います。

“Come on!!” (勘弁してくれよ!)

束縛などにうんざりした、とか呆れたときなど幅広く使えます。

◆ 「束縛する」は、こう言います。

“tie (人) down”(〜を束縛する)
“I’m tied down with (人)”(〜に束縛される)

受動態でも使えます。また”down”は”I’m feeling down.”(=凹んでる)など、ネガティブなことを表すときに使うことが多いですね。

◆ 「独占欲が強い」は、こう言います。

“(人) is possessive!”(〜は独占欲が強くてさ)

よって、正解は…

“Come on!!! My girl friend ties me down all the time! She’s so possessive.”
(勘弁してくれよ!彼女が常に束縛してくるんだ。ホントに独占欲強くてさ)

《今日のポイント!》
"Come on!!”
「勘弁してくれよ!」
“tie (人) down” 
「〜を束縛する」
“(人) is possessive!” 
「〜は独占欲が強くてさ」

 

(ライター:保呂田友里

go_ftl

今、あなたにおすすめ

【知ってたらまるでネイティブ?!】「エールを送るよ」のつもりで"I yell at you!"って言ったら相手にドン引きされる理由
【知ってたらまるでネイティブ?!】あ〜めんどくさ!ってどう言う?
【ビジネスですぐ使える!】ネイティブ的「自然」で「丁寧」な表現5選——正しいのはどっち?《後編》
【ビジネスですぐ使える!】ネイティブがほんとに使う「電話表現」を覚えよう——正しいのはどっち?《前編》
【ビジネスですぐ使える!】学校では教えてくれないけどネイティブが実際に使う表現5選——正しいのはどっち?《後編》
『ビジネス英語』に関する本やネット記事の落とし穴【ビジネス英語は怖くない!#4】
【明日からスグ使える!オフィス英語】〜"両面印刷したい"ってどういう?
【英文法はアノ名門大学の無料サイトで学習すべし!】〜単語学習とは違って文法学習は英語でやったら効果的ってご存知でしたか?

コメントを残す