【ビジネスですぐ使える!】正しいようで実はイマイチな表現5選——正しいのはどっち?《前編》

Business23

 

当たり前のように使っていた表現が、実は間違っていたとしたら……?!正しいのはどっち?

1.「今日の午後、ミーティングに参加できますか?」

A. Are you able to attend the meeting today’s afternoon?
B. Are you able to attend the meeting this afternoon?

 

「今日の午後」と言うとき、Aの ”today’s afternoon” とつい言ってしまいそうですが、間違いです。「今日の朝」も ”today’s morning” ではなく ”this morning”、「今日の夜」も ”today’s evening” ではなく ”this evening” が正しい表現です。

 

正解はB!

 

2.「どうやって共有フォルダにアクセスすれば良いですか?」

A. How do I get access to the shared folder?
B. How do I gain access to the shared folder?

 

「〜にアクセスしたい」というとき。Bの ”gain access” を使ってしまうと、「(アクセスが許されていないところに)侵入する」というニュアンスに受け取られてしまいます。「ハッキングする」というイメージですね。”gain access to the building” も「ビルに侵入する」という意味になるので要注意!
「許可されているところにアクセスする」ときは、Aの “get access”を使いましょう。

 

正解はA!

 

(ライター:保呂田友里

 

今、あなたにおすすめ

【ビジネスですぐ使える!】「検討します」と”I’ll consider it.”は大違い-まだまだある!日本人がやってしまいがちな間違い10選《後編》
【話すために必要な文法はコレだけ #5】「動詞」でマスターすべき6つのポイント《後編》
【知ってたらまるでネイティブ?!】髪伸ばしてイメチェンしたいんだってどういう?!
【ビジネスですぐ使える!】受け身な会議はもう卒業!――便利な”仕切りフレーズ”で会議をコントロールしてみよう《前編》
【Abitusからの「やる気スイッチ」クイズ #6】 〜頭の柔軟体操しませんか? 英語上級者でも迷っちゃう、中学校で習ったはずの英語です
無駄なことはしないで!ビジネス英語習得のための2つの具体策【ビジネス英語は怖くない!#3】
【Abitusからの「やる気スイッチ」クイズ #12】 〜頭の柔軟体操しませんか? 英語上級者でも迷っちゃう、中学校で習ったはずの英語です
【クイズで覚える!明日から使えるビジネス英語テクニック #9】〜”反対です”ではなく”あまり賛成できません”のニュアンスはどう示す?

コメントを残す