東芝問題:英語記事の「5つのポイントを5分で理解する」

 

<<Abitus x O.N.E コラボ企画>>

英語記事の「5つのポイントを5分で理解する」を始めてみませんか?

【東芝問題の今】
2017年3月期決算について、東京証券取引所が求める5月15日までの発表が延期になれば東芝の上場廃止処分も現実味を帯びてくると言われています。今後の動きに注目です!

そこで今日はこんな5ポイントを読んでみましょう。

【5 points!】
Toshiba Is Replacing Its Auditor PwC Over Irreconcilable Differences

 Toshiba Corp has decided to replace its auditor, PwC Arata.
 Since there are irreconcilable differences over the validity of past reports.
 PwC Arata was hired in June last year following an accounting scandal at Toshiba.
 Toshiba is looking to hire a second-tier accounting firm such as Taiyo.
 Since the other two of the big four, Deloitte Touche Tohmatsu and KPMG Azsa, have potential conflicts of interest given past business deals.

概要はつかめましたか?日本語訳をCHECK!

 ◼ 東芝は現監査法人のPWCあらたを 変更することを決めた。
 ◼ 過去の会計処理などをめぐる意見の溝が未だ埋まらないため。
 ◼ PWCあらたは東芝の不正会計発覚後、昨年6月に東芝の監査法人に。
 ◼ 東芝は太陽など準大手の監査法人に変更しようとしている。
 ◼ ビッグ4のトーマツとKPMGは過去に取引があり利益相反になる恐れがあるため。

【Tips!】
英語の記事は「タイトル → 1〜3パラグラフ → 最終パラグラフ」をザッと見ればだいたい流れを把握できることが多いです!

この記事の全部を読みたくなった方はこちら。

(ライター:保呂田友里

今、あなたにおすすめ

チョット差のつく「直近の仕事」の話し方【スグ使える!英語転職面接フレーズ #2】
希望職種(1) 記帳業務に応募するなら絶対アピールすべき”ethic”って?【スグ使える!英文履歴書の書き方 #2】
短所その2「英語が得意じゃない」って言っても大丈夫?!【スグ使える!英語転職面接フレーズ #9】
海外メディアが見る日本企業の不正会計に”共通する原因”とは?!:英語記事の「5つのポイントを5分で理解する」
今会計業界で最も多用される言葉”崩壊”が意味するものとは!?:英語記事の「5つのポイントを5分で理解する」
【Abitusからの「やる気スイッチ」クイズ #8】 〜頭の柔軟体操しませんか? 英語上級者でも迷っちゃう、中学校で習ったはずの英語です
ビジネス英語を話すための『日常英会話』“即効”習得法【ビジネス英語は怖くない!#5】
「英語が社内公用語」を豪語する企業の驚くべき実態?!【もし明日から社内公用語が英語になったら#1】

コメントを残す