英文履歴書に「趣味、特技」の記載は必要?!記載不要事項をおさえよう【スグ使える!英文履歴書の書き方 #11】

 

前回までで、英文履歴書に記載すべき5項目は全てお話ししました。

いかがでしたか?外資系企業への転職も、少し現実的なものとして見えてきたでしょうか?
「自分には関係ない」と決めつけず、今のうちに”自分だけの英文履歴書”を作成しておくことは、あなたの未来の可能性を大きく広げるものと思っています!

今回は「履歴書に書く必要がない事項」についてお話ししておきます。

【記載不要事項】
・個人情報(生年月日、年齢、性別、配偶者有無、家族構成、健康状態など)
 ※アメリカ系企業以外の場合は、生年月日、国籍、
 配偶者有無について記載する場合もあります。
・顔写真
・前職給与
・転職理由
・趣味、特技

転職理由や前職給与は、インタビューの中で聞かれれば答えましょう。
前職給与については、次給与の参考にされますので慎重に!また転職理由の上手な答え方については、前シリーズ『転職面接で使える英語フレーズ#5』で書いていますのでご参照ください!

《今日のポイント!》
・「記載不要事項」は日本の履歴書と違うのでしっかりおさえる!

 

(ライター:保呂田友里

go_ftl

今、あなたにおすすめ

相手の間違いは"s"から始まるアノ単語でオトナに指摘する【クイズ!経理あるある英文フレーズ #2】
名前は ”I’m …” がスマートと思っていませんか?【スグ使える!英語転職面接フレーズ #1】
【ビジネスですぐ使える!】「検討します」と”I’ll consider it.”は大違い-まだまだある!日本人がやってしまいがちな間違い10選《後編》
【ビジネスですぐ使える!】ネイティブがほんとに使う表現を覚えよう——正しいのはどっち?《前編》
【知ってたらまるでネイティブ?!】陰でコソコソ言って、いいと思ってんの?!ってどういう?
【ビジネスですぐ使える!】ネイティブっぽく話すキモはイディオムにあった――ビジネスでよく使う”go”を使ったイディオム3選《前編》
【クイズで覚える!明日から使えるビジネス英語テクニック #1】〜提出が遅れるとき実際は何もやってなくても"手を尽くしたんだけど"とアピールできるテクニック
【日本のTOEIC(R)テストの世界ランクは伸びているのか?!】〜スコアと英語ペラペラの相関分析を添えて

コメントを残す