【知ってたらまるでネイティブ?!】あ〜めんどくさ!ってどう言う?

Marudenative6

《問題》「あー…部屋片付けるの、めんどいなぁ」

“ Ahhh… straightening up a room is (    ) a (    ).“ 

◆見るからに手間がかかりそうなことなど、「あー、◯◯するのめんどくさいなぁ」って思うこと、日々たくさんありますよね。そんなときはこう言います。

“ 〜ing is such a hassle.” (〜するの、めんどいなぁ)

“hassle” を使って「めんどくさ!」と言うこともできます。

“What a hassle!”(めんどくさ!)

◆「片付ける」は、”straighten up” です。散らかったものを元の場所に戻して整頓する、というときに使います。

”straighten up” の後ろは目的語があってもなくてもOKです。

”I’ll straighten up.” 「片付けます」

”I’ll straighten up a room.” 「部屋を片付けます」

《今日のポイント!》
“〜ing is such a hassle.” 
「〜するの、めんどいなぁ」
“What a hassle!”
「めんどくさ!」

(ライター:保呂田友里

 

今、あなたにおすすめ

【ビジネスですぐ使える!】”I have to do”と”I must do”はどう違う?――助動詞のニュアンスの違いをうまく使いこなそう!《後編》
今会計業界で最も多用される言葉”崩壊”が意味するものとは!?:英語記事の「5つのポイントを5分で理解する」
【ビジネスですぐ使える!】受け身な会議はもう卒業!――便利な”仕切りフレーズ”で会議をコントロールしてみよう《前編》
【Abitusからの「やる気スイッチ」クイズ #1】〜頭の柔軟体操しませんか? 英語上級者でも迷っちゃう、中学校で習ったはずの英語です
“ぐちゃぐちゃEnglish”でもペラペラに聞こえる秘密?!【ビジネス英語は怖くない!#1】
【クイズで覚える!明日から使えるビジネス英語テクニック #3】〜相手につべこべ言わせず提出期限の延長を成功させるテクニック
【クイズで覚える!明日から使えるビジネス英語テクニック #5】 〜相手の「連絡を取り合いましょう」の本気度を見分ける方法
【クイズで覚える!明日から使えるビジネス英語テクニック #8】 〜意外と知らない”間違い電話”をしてしまったときのとっさのひと言

コメントを残す