【オフィスに必ず1人はいる”媚びてる人”の英語表現】〜ちょっと下品だけどオフィスで普通に使える表現です

 

<<Abitus x O.N.E コラボ企画>>
〜社内で「媚びてる」人がいたらこう言ってやりましょう

【問題】 
「彼女、いつも上司に媚びてるよね。ウザ!」ってどういう?

“She’s always (     ) the boss’s (     ). So annoying!”

 

【問題の答え】 

会社の中に数人は必ず存在する「上司や同僚に媚びる人」。うざ!と思うこと、ありませんか?そんなとき同様な嫌悪感を抱いている同僚とこんな風に言い合うことができます

 

kiss one's ass = 「〜に媚びる」
She's kissing his ass = 「彼女、彼に媚びてる」

 

お気づきの通り”kiss ass”は直訳すると「お尻にキスする」なので、本来オフィスでは使わないようなちょっと下品な表現ではありますが、同僚同士の雑談では大いに使えるある意味自然な表現です。

その他にも「媚びる」はこんな風にいうこともできます

suck up to 人 =「〜に媚びる」
She always suck up to him.=「彼女、いつも彼に媚びてる」

 

よって正解はコレ!
“She’s always kissing the boss’s ass. So annoying!”

(ライター:保呂田友里

go_ftl

今、あなたにおすすめ

【知ってたらまるでネイティブ?!】あ〜めんどくさ!ってどう言う?
【ビジネスですぐ使える!】外国人と仕事するときの”リスク”を減らせるメールテクニック《前編》
希望職種(2) 会計士応募者の中でキラッと光るための2つの小ワザ【スグ使える!英文履歴書の書き方 #3】
「最初に焦って話しすぎない」が成功のカギ【スグ使える!英語転職面接フレーズ #4】
記帳者スキル(2) “あか抜けワード”であなたの市場価値をグッと上げる!ソフトスキルの書き方【スグ使える!英文履歴書の書き方 #5】
【話すために必要な文法はコレだけ #6】仮定法を難しく考えている方必見!仮定法でおさえるべき3つのポイント
【知ってたらまるでネイティブ?!】犬派、猫派ってどういう?!
【非帰国子女でも英語で仕事はできる!#1】ネイティブ風に聞こえる便利な”こなれニュアンス”とは!?《後編》

コメントを残す