【Abitusからの「やる気スイッチ」クイズ #11】 〜頭の柔軟体操しませんか? 英語上級者でも迷っちゃう、中学校で習ったはずの英語です

 

 

<<Abitus x O.N.E コラボ企画>>
〜頭の柔軟体操しませんか? 英語上級者でも迷っちゃう、中学校で習ったはずの英語です

【問題です】

「忙しいのに時間とってくれてありがとね!」の意味になるのはどっちでしょう?

Thanks for (     )!

 A. your time
 B. taking your time

 

【問題の答え】 

これは日本人がよーく間違えるフレーズの一つです。

「時間をとる、作る」というとついつい”take your time”と言ってしまいそうなのですが、

take your time = 「ごゆっくり」

という意味ですので、B. Thanks for taking your time!と言うと、「ゆっくりしていただいてありがとね!」というトンチンカンな意味になってしまいます。

 

よって、A. Thanks for your time! が正解です。
この一言で、「”忙しいところ”時間とってくれてありがとね!」というニュンスを表すことができます。

ここでは不正解でしたが、Bの “Take your time! ”(ごゆっくり!)日常会話でよく使う表現なので、覚えておくと便利ですよ。

Aさん: I'll eat lunch with my mom from now.   (今からママとランチするの)

Bさん: Oh good to hear that! Take your time!  (いいね!ごゆっくり〜

 

よって、Aが正解です!

 

(ライター:保呂田友里

go_ftl

今、あなたにおすすめ

【ビジネスですぐ使える!】身近な単語の意外な落とし穴 ——正しいのはどっち?《後編》
【話すために必要な文法はコレだけ #5】「動詞」でマスターすべき6つのポイント《後編》
【ビジネスですぐ使える!】ネイティブがほんとに使う「電話表現」を覚えよう——正しいのはどっち?《後編》
【ビジネスですぐ使える!】正しいようで実はイマイチな表現5選——正しいのはどっち?《前編》
【知ってたらまるでネイティブ?!】”ずっとトム・クルーズに憧れてたんだよね、ホンモノを見られて超嬉しい!”ってどういう?
「英語が社内公用語」を豪語する企業の驚くべき実態?!【もし明日から社内公用語が英語になったら#1】
【クイズで覚える!明日から使えるビジネス英語テクニック #3】〜相手につべこべ言わせず提出期限の延長を成功させるテクニック
【Notを”ノッツ”と発音している方必見!劇的に英語っぽく聞こえるコツ】〜少しでも早く自分の英語を録音して"現実"を知ってほしい!

コメントを残す